【終了】ワークショップ@yamagiwa金沢(7/16)「フィンランドの糸で編む大きなバスケット」お申し込み
5931ec7a3210d5226700dde4 5931ec7a3210d5226700dde4 5931ec7a3210d5226700dde4 5931ec7a3210d5226700dde4 5931ec7a3210d5226700dde4 5931ec7a3210d5226700dde4 5931ec7a3210d5226700dde4

【終了】ワークショップ@yamagiwa金沢(7/16)「フィンランドの糸で編む大きなバスケット」お申し込み

¥0

送料についてはこちら

  • 7/16(日)10時〜13時

    SOLD OUT

  • キャンセル待ち

    SOLD OUT

★満席となりました。現在はキャンセル待ちでの受付です。「キャンセル待ち」をカートに入れていただき、備考欄にご希望の日時と色の第1希望と第2希望を備考欄に記入してお申し込みください。お支払い方法は「代金引換」きをお選びください。(ワークショップにご参加できない場合もありますので、そのほかの決済は選択しないでください) 【内容】 今、北欧などのヨーロッパではテープ状の極太糸でバスケットやラグマットを編むのがブームとなっています。今回はフィンランドから取り寄せた糸を使って大きなバスケットを編みます。レザー底(直径28cm、合皮)を利用して編み始めるので、間違えやすい増し目の工程がなく簡単に編み始められます。 なお、当日の時間内には完成しませんが続きはご自宅で仕上げられるようご説明いたします。<制作所要時間:約10時間> 会場のyamagiwa金沢さんは北欧の名作インテリアがズラリと展示されています。この豪華なスペースでゆったりと編み物を楽しみましょう※定員8名 【フィンランドから取り寄せた糸について】 Tシャツ生地を糸状にした極太の糸での編み物は日本でも大人気となっていますが、リサイクル糸のため糸の太さが極端に細くなったり、つなぎ目が多かったり、色合いが1玉ごとに違ったりしているのがネックとなっています。 今回、新たにフィンランドから取り寄せた糸は手編み用糸として作られたものなので、糸の太さが一定でつなぎ目がほとんどありません。安定した編みごごちの糸です。 なお、以前に使用したフィンランドの広幅糸よりなめらかで編みやすい糸を使いますが、太い糸での編み物は手が疲れやすいのでご了承ください。 【カラーについて】 糸の色は各色限定のため、第1希望と第2希望をお申し込み時の備考欄に記入ください。 【開催日時】 2017年7月16日(日曜) 10時〜13時 【持ち物について】 ジャンボかぎ針10mmと材料を持ち帰るためのエコバック。(底に編みつける時に使用する8号かぎ針は貸し出します) 【ご参加条件】 細編み、長編みなど、かぎ針編みの経験がある方。 【開催場所】 YAMAGIWA金沢 展示スペース 〒920-0853 石川県金沢市本町1-7-2 みやび・る金沢102 金沢駅より徒歩7分。駐車スペースはありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください。 http://www.yamagiwa.co.jp/showroom/office.html#kanazawa ※Googleマップの検索結果が所在地と違う場合がありますますので、必ずリンク先の地図をご覧ください。 【お支払い方法について】 ネットストアを利用したお申し込みシステムですのでカード(VISA、MASTER)やPayPalでのお支払いが可能です。当日現金でのお支払いは代引きをお選びください。 【最小催行人数について】 お申し込みが2名様以上での開催となります。 (1週間前までに最終催行人数に達しない場合は中止とさせていただきます。その場合はこちらよりご連絡させていただきます) 【キャンセルについて】 お客様様ご都合でのキャンセルは1週間前までにメールでご連絡をお願いします。すでにカード決済をされた方は全額返金いたします。

その他のアイテム